財団報告

財団報告

【第5期】公認プロフェッショナルインストラクター講座が始まりました

待ちに待った第5期 公認プロフェッショナル インストラクター(PI)講座が
東京・大阪で始まりました。今期は第5期にして初めての2都市開催です!
第1回講座には東西合わせて100名の受講生が参加されました。

4/16の東京開催の第1部では、第4期までの講座も担当した当医学財団 理事 兼 本部事務局長の新屋 信明が「ダイエットの基礎知識」の講座をおこないました。
これに対して、4/20の大阪会場では、当医学財団 理事 兼 西日本事務局長の
小野 雅也先生が初めてPIの教壇に立たれました。初めてPI講座を担当されるとは
到底思えない、ホワイトボードをフル活用した軽快かつ熱のこもったお話に
参加者の方々はときに頷いたり、声を上げたり、笑ったりしながら活き活きと
ペンを走らせました。

両会場ともに第2・第3部は当医学財団理事長 松山 夕稀己先生が
「栄養学の基本と美容」「内面美容の鍵は酵素」の講義をされました。
第2部では、三大栄養素をはじめ、ビタミンやミネラル等の栄養素の
はたらきはもちろん、どんな栄養素をどんな時間に、どう摂取することが
効果的なのか、日本人に不足しがちな栄養素とその補い方等のお話をされました。
続く第3部では、酵素のお話にとどまらず、腸内環境、食物繊維、糖化、油の基礎知識、
発酵食品やたんぱく質分解酵素を含む食材、良い眠りにつくために必要な食事など、
身近な話題にも触れながら講義を進められました。

その後には、こちらも今回初の試みとなる、「商品導入事例研究」です。
参加者を代表して東京開催では、当医学財団 専務理事兼 ファスティング研究部会 部会長の松屋 裕子先生が「美ファスティングとチリ積も美容ケア」について、大阪開催では、
小野先生が自身の店舗のコンセプト等についてお話をしてくださいました。

講座終了後には、懇親会が開かれ、お食事をしながら参加された方々全員が
順々に自己紹介をされました。この講座に参加されたきっかけや内面美容にかける
思いを話され、今回が初対面の方同士もグッと距離を縮めることができました。
特に大阪開催の懇親会は参加率も非常に高く、受講者数では東京の2/3ほどですが、
熱気と結束力が強く、そのことを全く感じさせませんでした。

次回講座は、東京5/28(月)、大阪5/21(月)です。第2回からの参加も
受け付けておりますので、ご希望の方は当医学財団までご連絡ください。

PICK UP

ピックアップ